身体の能力開発

痛みが無い、さらに思い描いた「自身への変化」を共感したい

まずは今ある痛みを取り除き、そして本来の身体の動きを取り戻すこと。実際には、お客様の大半は痛みがあって来院されるので、当然ながらその痛みがなくなれはこなくなることが多いです。けれど、もう一歩改善できたら、痛みがなくなるだけでなく、日常生活や仕事、さらには趣味に至るまでもっと生き生きと存分に身体を使うことができるのに、という残念な思いもあります。
ここへ来院されるすべての人に「身体の使い方が変わってきて、動きの質が変わった!」と共感してもらえることが目標です。

口コミで広まるプロアスリートの「動きの質が変わった」とういう声

baseball_150

プロアスリードの方達は紹介がほとんどです。プロ野球選手やJリーガーなど、常に身体を使っている方たちから「動きの質が変わった」と実感してもらえているので、その確かな結果から紹介が繋がっているように思います。
また場所柄、大須アイスリンク(名古屋スポーツセンター)のフィギアスケートの選手が多く来院さています。体の使い方が分かるようになるようで、ジャンプ力が必要な場面でアップしたと興奮した口調でご報告いただいたこともあります。
身体のケアや疲労回復だけでなく、どちらかというと能力開発をメインの目的としてアスリートの方達から当院を活用いただいています。

プロのアスリートが認める能力開発をスポーツ好きの方にあてはめれば・・・

趣味のゴルフがもっと上達したいからと施術にこられる方も多いです。オフィス街のある伏見エリアに店舗があることから、40代だか50代の経営者はじめとする働き盛りの会社員の方たちが、仕事の合間に押しを運んくださいます。ゴルフをしているひとには、実際にスイングをしてしてもらって身体の使い方を見ていきます。身体がカチカチのひとはスイングで腰のひねりを使いがちなのでのですがそれが治療によってゆるまってくると、肩と腰、そしてひざが連動しはじめ、末端まで身体を使うことができるようになります。

例えば「ゴルファーMさん44歳」の場合

golf_b_1golf_a_1

<ご本人からの一言>

スイングの無駄な動きも消え、念願のシングルハンデになりました。ありがとうございました。


日頃から身体を使っているプロのアスリートの方でも実感できるものなので、一般の方ならすぐに自分のスイングが劇的に変わったと実感できるはず。これまで10年や20年と練習してもできなかった動きができるようになったと喜ぶ人も少なくありません。飛距離が伸びすぎて、その感覚に慣れるまでスコアが落ち込んでしまったという人もいるほどです。

master_Teaching_315

また当然のことながら、ゴルフ以外にも多種多様な趣味があり、いろいろな状態・状況でのご来院があります。その際、ご相談の多くが「体の痛み」や「現状の身体の動きに限界を感じている」ということでした。そういった問題を改善する事が私たちの使命です。そのために日々“私たち自身がゆるまり、技術を磨き、自分自身の研磨”を続けていいるのです。ご来院いただいた方のお悩みを、担当させていただいた施術師がカウンセリング、姿勢・動作分析から必要な施術をご提案、そして自身の能力を全力・全開で改善に努めています。(詳しくは「施術の流れ」のページをご覧ください)

例えば「ダンサー(社交ダンス)Fさん」の場合

dance_bdance_a

<ご本人からの一言>

今まで探していた先生にやっとめぐり会えました。これからも長いお付き合いよろしくお願いします。


「こんな動きが自分にもできるんだ!!」と感じてもらいたい

年齢的に無理がきかなくなり、大好きな趣味をするにも痛みを感じるようになった。そんな方たちにこそ、痛みをとることはもちろんのことこの先もずっと趣味を楽しめる身体を手に入れるために来ていただきたいです。痛みを取り除くため、なかなか改善されない体調不良を緩和したい、そんなきっかけで来院された方たちに、それ以上の驚きと感動を届けたい。痛み、不快感を取り除くだけでなく「こんな動きが自分にもできるんだ!!」と多くの人に体感してもらいたい。それが私たちにとって何よりの喜びです。

footer_front_3